ギタリスト 松岡 滋のページ

過去の経験から学ぶもの。

先日、花博会場での野外イベントのエントリーをしました。

その時の様子。
f0043780_231452.jpg


野外で演奏する話をすると驚く方も多くおられますが
結構好きなんです♪。開放的な気分になれます(^ω^)。



今までもかなりの数の野外を経験してますが
一番の問題はやはり天気。



一度だけだけど、どしゃ降りの中で弾いたことがあります。
あれはちょっとツライ。
と言うか、そういうのはもうやめとこうとは思います。



現実問題、一番気になるのは風。
楽譜が飛びますΣ( ̄□ ̄;)!

強風はもちろんですが、
爽やかに吹き抜ける風も譜面を結構揺らすので冷や汗もの。








もう20年以上前の話ですが、
それで非常に苦い経験をしたことがあります。



とある野外イベントでのこと。

まだギタリストとして駆け出しの頃。
経験も少ないので気象条件なんてあんまり考えずに行ったのですね。
経験なくても分かりそうなもんではあるけれど・・・・・;。

図ったようにその日は強い風。
何の準備もせず行った僕の譜面は
案の定、飛ばされて・・・・・、彼方へ・・・・・。













その時の写真なんかあるわけないので
回想イメージで。
f0043780_23245896.jpg

(絵:松岡滋画伯)
クリックするとこまかい描写を楽しんで頂けます(?)。



このあと、なす術のない松岡は茫然自失。
お客さんは固まったり苦笑してたり。
背中に冷や汗が伝うのを感じる松岡・・・・・!!!!!







遥か彼方に飛んで行った譜面を
イベントスタッフの方が拾って来てくれたのはいいけど
同じように譜面台に置いても同じ事が繰り返されるだけ。






結局演奏中はスタッフのお兄さんが
譜面が飛ばないように押さえてくれてた・・・・・。







イメージはこちら↓。
f0043780_23332334.jpg

(絵:松岡滋画伯)
クリックするとこまかい描写を楽しんで頂け・・・・・、










そんなこんなで色々経験しておるわけですが、

果たして今回、松岡はどんな手を打ったのか!









まず譜面をめくることなんて出来ないので
長い曲は縮小コピーします。
こんな感じ。
f0043780_23421654.jpg


右側が元の大きさの譜面。
左が縮小したもの。約25パーセント・・・・・。
ほとんど見えないくらいの大きさ(^ω^;)。







それをファイルに入れます。
f0043780_23443694.jpg


アリの行列にしか見えません・・・・・;。
別の意味で危ない、です。







譜面台に乗せるだけではかなり危ないので
ファイルを固定します。
f0043780_23455893.jpg


大型のクリップで数カ所とめた上からさらに磁石で固定!
譜めくりしたくても無理な状況やー!






おかげさまで今回は事なきを得たのですが、

皆さんはどの様に対処されているのか知りたいところ。

良い方法あれば教えてください!!
by sgr-m | 2010-05-19 23:51 | 日記

ギター弾きの日常はかくありき。
by sgr-m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

松岡 滋ライブ情報

♪2017年♪

11月12日(日)13時開演・17時(2回公演)
「秋のコンサート」
会場:
癒しの部屋(京阪電車「光善寺」駅下車徒歩10分)
¥1500
出演:
角圭司(Gt.)、北崎一恵(Fl.)、松岡滋(Gt.)


12月8日(金)20時開演
「松岡滋+川畑淳+富川勝智LIVE」
会場:
阿佐ヶ谷スタッカート(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅北口 コージーコーナー6F)
出演:
松岡滋(Gt.)川畑淳(P.)富川勝智(Gt.)


12月16日(土)15時開演
「OSAKAギターカルテット・ギター四重奏の魅力」
会場:
ヤマハミュージック大阪なんば店2Fサロン(地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅徒歩3分)
¥3000(前売り)¥3500(当日)
出演:
松岡 滋、山田直樹、岩崎慎一、濱田圭(以上、Gt.)

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな