ギタリスト 松岡 滋のページ

お宝。

先日、用事があり久しぶりに実家に帰った。

大した用事ではなかったのですぐに済み、

時間があったので押し入れをごそごそしていたら

こんなのが出て来た!




f0043780_12113793.jpg


ギターの神様、

アンドレス・セゴビアの来日公演のポスター!

うっはー!そういえばこんなん持ってたな!





1982年。
記憶が正しければ
セゴビア最後の来日。

この時、セゴビアはなんと

89才!

おそるべき体力の持ち主。

ただ日本に来るだけではなくて

演奏会を各地でするんだもんな!




僕はこの年と、その2年前の来日公演も聴きに行った。

今となっては非常に貴重な経験をしたものだと思う。

まだクラシックギターを初めて数年。

演奏の良し悪しもあまり分からない頃だけど、

生のセゴビアが目の前で演奏しているのに感動し、

レコードと同じ音がするのにまた感動した記憶がある。




大事に保管しておこう。




調べてみると、

セゴビアの初来日は1929年(昭和4年)。
その後、1959年(昭和34年)、1980年(昭和55年)、
そしてこの1982年(昭和57年)の計4回の来日公演がある。

日本のギター界にも絶大な影響を与えてくれたセゴビア。

感謝しないといけないですね。




で、実はもうひとつレアなポスターが出て来たんです。

f0043780_1226491.jpg


ジュリアン・ブリームの来日公演のポスター!

これも多分同じくらいの時期だったはず。

この時ブリームが弾いた

マイケル・バークリーの「一楽章のソナタ」

にぶっ飛ぶくらい感動して

早速楽譜買って練習したなー。



いずれも僕が19才、20才の頃の話です。


やっぱり自分の根底にはセゴビアがあるな、

と再認識した次第。
by sgr-m | 2008-04-04 12:34 | 日記

ギター弾きの日常はかくありき。
by sgr-m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

松岡 滋ライブ情報

♪2017年♪

11月12日(日)13時開演・17時(2回公演)
「秋のコンサート」
会場:
癒しの部屋(京阪電車「光善寺」駅下車徒歩10分)
¥1500
出演:
角圭司(Gt.)、北崎一恵(Fl.)、松岡滋(Gt.)


12月8日(金)20時開演
「松岡滋+川畑淳+富川勝智LIVE」
会場:
阿佐ヶ谷スタッカート(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅北口 コージーコーナー6F)
出演:
松岡滋(Gt.)川畑淳(P.)富川勝智(Gt.)


12月16日(土)15時開演
「OSAKAギターカルテット・ギター四重奏の魅力」
会場:
ヤマハミュージック大阪なんば店2Fサロン(地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅徒歩3分)
¥3000(前売り)¥3500(当日)
出演:
松岡 滋、山田直樹、岩崎慎一、濱田圭(以上、Gt.)

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな