ギタリスト 松岡 滋のページ

YMCA。

f0043780_23333573.jpg


3か月ぶりに髪を切りに行った。

普段会ってる人はご存知かと思うが
ここんところ呆れるほどボサボサの頭だった。

長い髪が好きなのは何度も書いてきたが
その自分ですらあまりの鬱陶しさに
脳みそが湧きそうなくらいボサボサだった。

よし。今日は短くしてもらおう。

いつもの担当の美容師さん、名前は明美さんというのだが
明美さんに

「今回は相葉君にしてください。」

と頼むとマジで相葉君になった。
5センチは短くなったのではないか?

近年珍しい短さだ。
なんか爽やか♪。
今頃気付くことではないと思うのだが
髪が短いとさっぱりしますな。


頭髪の規則がなくなった高校生の頃から
ひたすらロン毛の僕なのだが

一度だけ坊主頭にしたことがある。
大学3回生の終わり頃。11月の下旬。


そもそも何故ロン毛にこだわるのか、
って話だが、

僕の音楽のルーツは
70年代のブリティッシュハードロックである。
まぁ、はっきり言うとジミー・ペイジだ。

もうそれはそれは憧れた。
顔の横の髪が耳につくと違反だった中学生の頃の話だ。
「絶対に高校入ったらジミー・ペイジみたいな髪にすんねん!」


髪を伸ばす=ジミー・ペイジみたい=カッコええ


そんな等式が頭の中で成立していた。

アホである。

勘違いも甚だしい。
自分の顔を鏡で見て知っていた。
ギョロ目。そして横に広がったデカイ鼻。
典型的なアジア顔だ。
それに長い黒髪を乗せたら
カンフー映画に出て来る悪者やないか。
どこをどうしたらジミー・ペイジになるのか。


さらに拍車をかけたのが
髪を伸ばし出した高校の頃、
ロック小僧のバイブル的雑誌、ロッキンfに載ってた
シェイカーのカイのインタビューのひとこと。

「長い髪には音楽の精が宿るんだ・・・・・。」

こ、これやー!カ〜ッコええ!

ここでも勘違い。
カイは長身、足長い。
僕、背低い、短足・・・・・。
真逆・・・・・;。



そんな事など意に介さず、
というか分かっているけど認めない。
いや、認めるなんてイヤだ。


・・・・・・・、
頑張れ、オレ(爆)。



で、前述の丸坊主のこと。

クラブ活動の一環で
幹部になると全員頭を丸めるという昔ならではの習慣があった。

散髪屋に行くその日の憂鬱さ加減。
言葉には出来ませんわ。
メシも喉を通りませんわ。
コーヒー飲んでも緊張で鼻から逆流ですわ。


散髪屋ではバリカンで一気に
ぶい〜〜〜〜〜〜ん!
とやられた記憶が。

覚えているのは
足元にばさばさ落ちる髪を見て

音楽の精ぃーーー!

と叫んだ事(心の中で w)。




リセットされた僕はその日からまた

ジミー・ペイジになるんや!

と同じことを繰り返すアホになった・・・・・。



それから四半世紀が過ぎて

未だに長髪にこだわるわたくし。
by sgr-m | 2008-05-08 00:11 | 日記

ギター弾きの日常はかくありき。
by sgr-m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

松岡 滋ライブ情報

♪2017年♪

11月12日(日)13時開演・17時(2回公演)
「秋のコンサート」
会場:
癒しの部屋(京阪電車「光善寺」駅下車徒歩10分)
¥1500
出演:
角圭司(Gt.)、北崎一恵(Fl.)、松岡滋(Gt.)


12月8日(金)20時開演
「松岡滋+川畑淳+富川勝智LIVE」
会場:
阿佐ヶ谷スタッカート(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅北口 コージーコーナー6F)
出演:
松岡滋(Gt.)川畑淳(P.)富川勝智(Gt.)


12月16日(土)15時開演
「OSAKAギターカルテット・ギター四重奏の魅力」
会場:
ヤマハミュージック大阪なんば店2Fサロン(地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅徒歩3分)
¥3000(前売り)¥3500(当日)
出演:
松岡 滋、山田直樹、岩崎慎一、濱田圭(以上、Gt.)

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな