ギタリスト 松岡 滋のページ

2006年 01月 27日 ( 1 )

修業時代。

f0043780_22513058.jpg
今日は八尾の山本にある柴田健先生のお宅におじゃましました。半分仕事がらみ、というか3月にするカルテットの曲の音源を提供してもらえることになり伺ったという次第。
24日の日記に恩人、グラナダのマスターのことを書きましたが、柴田先生も修業時代にお世話になったもうひとりの恩人です。音楽に対して常に前向きな姿勢を持っておられる先生に大いに刺激を受けたものでした。

自分はギタリストになるもんだと信じていた大学時代は就職活動など当然全くしませんでした。が、卒業して、さて、まずどうしたものか。ギターは子供の頃に数年近所の先生に習っただけ。あとは23才まで全くの独学で通してきたわけですが、やはり専門家になるためには今一度ちゃんとレッスンを受けなければっ。でも誰に習えばいいのか・・・?と考えていた時に先輩ギタリストから「やっぱり柴田さんのような若い世代に習わなアカンよ。」とアドバイスを受け「そうなんやー。」と妙に納得してすぐに先生のご自宅に電話をかけてアポイントを取り、ドキドキしながら降り立ったのがこの山本駅でした。

卒業したては今で言うフリーターでした。
当時はそんな言葉なかったなぁ・・・。しみじみ。
夕方から以降はレッスンに通ったり演奏会に行ったりしたいのでバイトは早朝から入り2時か3時に終われる喫茶店やパン屋で働いていました。(グラナダでバイトし始めたのはその2年後くらい。)
20代に突入してまだ2、3年です。将来への希望に満ちあふれています。しかし、一方では不安ももちろんあります。ギタリストになれる保証はどこにもないのですからそれも当然です。
しかし先生の超プラス志向の姿勢を目の当たりにすると「人間、成功すると信じてやれば絶対大丈夫!」と自分もグイッと前を向く。いつも勇気をもらっていました。

現在、何事も良い方向に、前向きに考えられる力はこの頃培われたものに違いありません。

いつもレッスンで遅くなり、帰り、JRから京阪に乗り換えるとき京橋駅前の吉野家で牛丼を食べて帰るのが常でした。あの頃の懐かしい味をまた味わいたい・・・、のですがまた牛肉の輸入再開、いつになるか分からなくなりましたねー。
んー、食べたいっ!
by sgr-m | 2006-01-27 23:50 | 日記

ギター弾きの日常はかくありき。
by sgr-m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

松岡 滋ライブ情報

♪2016年♪

8月29日(月)19時開演
「かささぎ兄弟Live at ファナ Vol.26」
会場:
ファナ大阪店(近鉄「大阪上本町」駅下車)
¥2000
出演:
岩崎慎一(Gt.)、松岡滋(Gt.)

9月11日(土)15時30分開演
「角圭司ギターリサイタル 共演:松岡滋」
会場:
omcグランドピアノスタジオ(地下鉄「大国町」駅下車徒歩4分)
¥2500(当日:¥3000)
出演:
角圭司(Gt.)、松岡滋(Gt.)


9月17日(土)13時30分開演
「フルート&ギターライブ at Asagya」
会場:
カフェ・ド・ヴァリエテ(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅北口徒歩5分)
¥3500(コーヒー・お菓子付)
出演:
伊達佳代子(Fl.)、松岡滋(Gt.)


検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな