ギタリスト 松岡 滋のページ

<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Spring Concert。

f0043780_1742988.jpg


フルートの北崎さんの教室の発表会があり、

トリコロールで少しお手伝いさせていただきました。





f0043780_17431910.jpg


開演前に熱心に最終チェックをするアンサンブル・ピュアのみなさん。










f0043780_17441531.jpg


緞帳が開く直前。
出待ちの多武君。
老人会の合唱がオープニングです。
その伴奏をトリコロールがさせて頂きました。











f0043780_1745577.jpg


ゲストとして一曲演奏させて頂きました。














レッスンがあったのですぐ失礼したのですが
とても活気がある発表会という印象です。

みなさん、おつかれさまでした!
by sgr-m | 2009-04-27 17:47 | 活動記録

大阪ぶらり散歩。

f0043780_233226100.jpg


オレをどうしようって言うんだい( ̄∀ ̄)??
by sgr-m | 2009-04-24 23:33 | 大阪ぶらり散歩。

グレートヒェンの部屋。

f0043780_2118315.jpg


5月23日(土)の安宅留美子さん(Sop.)とのライブの予約受付が始まりました♪。



今回もライブの殿堂ほわっとさんで行ないます。

前回のライブが昨年の5月でしたからちょうど一年ぶりの共演です。
楽しみ!



昨年はヴィラ・ロボスやピアソラ、そして武満などのモダンなプログラムでしたが
今回は古典とロマンで固めております。



ソル、ジュリアーニを前半に
後半はオール シューベルトでお届けします。





その他、松岡がギターソロで

マルボローの主題による変奏曲(ソル)
郵便馬車(シューベルト〜メルツ編)
燕が家に翔るとき(メルツ)

を弾きます。





新しもん好きなのでこの時代の曲を弾くことがまれな松岡(^ω^;)。

今から必死こいて練習しております。

ある意味聴き所かも(?)。






それはともかく、

安宅さんの透き通った歌声は本当に美しいです。

是非聴きにいらしてください!

予約は06-6855-8303(ほわっと)、

または松岡までメールを送ってください。





限定40席です。

早めのご予約、お待ちしております♪。
by sgr-m | 2009-04-23 21:33 | スケジュール

ArtStage567。

f0043780_059683.jpg


藤井眞吾先生の演奏会に行ってきました。

1部はオールブローウェル。

2部はオール武満。

ものすごく密度の濃い、充足感たっぷりのコンサート。

藤井先生の、この二人の作曲家に対する畏敬の念をひしひしと感じる素晴らしい演奏でした。

聴きに行って良かった♪。













アンコールにはブローウェルの「キューバの子守唄」を演奏されたのですが


聴きながら忘れていたことがブワっと頭に浮かんできました。


僕が生まれて初めてこの曲を聴いたのは


藤井先生の演奏だったのです。













かれこれ30年ほど前。

まだクラシックギターを始めて日の浅い僕は

この曲を聴いて

「こんな美しい曲がこの世にあるんやー!」

と大感激して次の日にササヤ書店(超有名楽譜屋さん。)

に走ったのでした。タタターッ!と。懐かしいわ〜(^ω^)。









昨日のエントリーでブローウェルは恩人です、って書きましたが、


そのブローウェルを紹介してくださった藤井先生は更にその上を行く


大恩人でありますっ!










今日はありがとうございました!
by sgr-m | 2009-04-19 01:14 | 日記

武満徹とレオ・ブローウェル。

f0043780_14105821.jpg


武満徹とレオ・ブローウェル。

この二人の大作曲家はギターを心から愛し、多くの作品を書いてくれています。







日本が世界に誇る、
いや、世界の宝と言っても過言でない武満徹の作品群。

僕も今まで「フォリオス」、「森の中で」、「海へ」
などの作品を演奏会で弾いてきましたが
その圧倒的な美しさは他に類を見ません。
演奏していて幸せでたまらなくなります。







そしてレオ・ブローウェル。

彼はまだ現役の作曲家として
今も次々にその作品を世に送り出しています。
それらのクォリティの高さ!
他のギタリスト作曲家とは一線を画す非常に密度の高い作品群!








僕は若い頃、将来の音楽活動を
バンドでやっていくのか、それともクラシックギターなのか
非常に悩んだ時期があるのですが
そんな時にブローウェルの作品に出会い、
一生クラシックギターを弾き続けよう、と心に決めたという想い出があります。
いわば恩人です(会ったことはないですが;)。








そんな二人の作曲家の作品をまとめて聴ける機会が訪れました。

明日、藤井眞吾先生
「武満徹とブローウェル」と銘打った演奏会を開かれます。
僕も聴きに行かせて頂く予定でおります。

藤井先生もこの二人の作曲家をこよなく愛し、
今までにも数々の重要な演奏会を開いてこられました。

先生自身、大変得意にされているレパートリーなので
明日もきっと素晴らしい演奏が聴けるものと
とても楽しみにしています。





武満とブローウェルの作品をこれだけまとめて聴ける機会はめったにありません。

是非一緒にその世界に浸りに行きましょう!

詳しくはこちらから。
by sgr-m | 2009-04-17 14:34 | 日記

関西外大ギター部!

f0043780_21382051.jpg


僕の母校、関西外国語大学のギター部。
写真は本年度部長の湯本君です(^ω^)。
レッスンに通ってくれています。




外大ギター部は定期演奏会が40回を数える歴史あるクラブです。
昨年度の演奏会は部員数が少なくマンドリン部との合同演奏会だったので
第40回とは銘打ってはいませんが通算で40回目。




ちなみに以前も書いたことありますが、
僕が一回生の年は第15回でした。
だいぶ前の話だな〜。




新入部員たくさん入ればいいね♪。
今年も一年間楽しく活動してくださいっ!










ところで部長の湯本君、
ニックネームは「社長」です (・∀・;) 。
部長なのか社長なのか・・・・・;。







少し前に彼に連絡取りたくて、他の部員さんに

「社長君、今どうしてる?」

って訊くと

「あ、社長なら今は部長合宿に行ってますよ。」

って言われたのが面白くて笑ってしまった(笑)。









さて社長君、
このブログを見てくれている外大の新入生(見てる新入生いるやろか?)にひと言お願いします!








「ギター部入りませんかぁ。楽しいですよ♪。」









ありがとう(^-^)。

新入生のみなさん!
是非ギター部へo(^ヮ^)o!
by sgr-m | 2009-04-16 22:05 | 音楽仲間

おとと繋がり。

f0043780_124934.jpg


人気があるみたいですね。
白いたいやき




初めて見た(食べた)けど、

なんだか「深海からやってきたたいやき」

って感じの白さ。
インパクトあるね〜♪。






外側はもちもち食感なんですね。

なかなかに美味しいです(^ω^)。
by sgr-m | 2009-04-14 12:07 | 日記

大阪ぶらり散歩。

「今日の飲み会、遅れたらアカンぞ。」



「ええ?詳しいこと何も聞いとらんで。どこに行ったらエエんや?」



「あそこや。駅前のナントカっちゅう炉ばたの店や。」



「ナントカって・・・。そんなん判らへんやろ。ちゃんと言うてや。」



「だからナントカっちゅう店や!」



「おちょくっとんかいな!ナントカでは判らん言うてるんや!」



「誰もおちょくってへんわ!お前こそ何言うとんねん!
駅前のナントカいうおととも美味しいナントカっちゅう店や!」



「もうワケわからんわ!もうええ!他の誰かに聞くわ!」



「あ!どこ行くねん!誰に聞いても一緒やぞ!」

















f0043780_663343.jpg









f0043780_67888.jpg


by sgr-m | 2009-04-12 06:09 | 大阪ぶらり散歩。

mon anniversaire。

f0043780_2148266.jpg


46年前の今日、僕は生まれました。

あの日から(憶えているのか?)長い年月が経ちましたが

こうして好きなことが出来ていることに感謝(^ω^)。







しかしなぁ・・・・・。
40代も後半に入ったって考えると
なんか自分も老けたように感じます。








学生さんとか見てると
「20代って良いなぁ!若いなぁ!」

と思ったりするわけですが。






が!






僕よりも40以上年上の生徒さんに言わせると





「先生、まだ40代なの?若いねぇ。うらやましいわぁ。

もうピッチピチやなぁ!」










なんだそうだ。











まぁ多分「ピッチピチ」ではないと思うが(汗;)、



老け込むには早すぎるわな。



50代に向けて頑張ろうo(^ヮ^)o。











今日は色んな方々からお祝いのメールを頂きました。



本当にありがとうございまっす!
by sgr-m | 2009-04-10 22:04 | 日記

つみきのいえ。

f0043780_0541095.jpg


前から観たかった「つみきのいえ」。

ようやく今日DVDを買ってきて観ました。
各賞総なめにしているのが納得出来る素晴らしい作品ですね。




わずか12分という時間で
人の人生をこんなに凝縮して描き出すなんてすごい。

もう涙ボロボロ出ました。



アニメーションも極上。
シナリオも素晴らしい。



そして音楽もとても素敵。
メロディがいつまでも頭の中で鳴っています。



良いもの観ました。
by sgr-m | 2009-04-09 01:04 | 日記

ギター弾きの日常はかくありき。
by sgr-m
プロフィールを見る
画像一覧

松岡 滋ライブ情報

♪2017年♪

11月12日(日)13時開演・17時(2回公演)
「秋のコンサート」
会場:
癒しの部屋(京阪電車「光善寺」駅下車徒歩10分)
¥1500
出演:
角圭司(Gt.)、北崎一恵(Fl.)、松岡滋(Gt.)


12月8日(金)20時開演
「松岡滋+川畑淳+富川勝智LIVE」
会場:
阿佐ヶ谷スタッカート(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅北口 コージーコーナー6F)
出演:
松岡滋(Gt.)川畑淳(P.)富川勝智(Gt.)


12月16日(土)15時開演
「OSAKAギターカルテット・ギター四重奏の魅力」
会場:
ヤマハミュージック大阪なんば店2Fサロン(地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅徒歩3分)
¥3000(前売り)¥3500(当日)
出演:
松岡 滋、山田直樹、岩崎慎一、濱田圭(以上、Gt.)

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな