ギタリスト 松岡 滋のページ

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第27回興国寺夏期講座!

f0043780_018520.jpg


1227年創建の興国寺は和歌山県日高郡由良町の
緑豊かな場所にあります。

興国寺についての詳しくは

こちら←をクリックしてください。




8月28日(日)に第27回夏期講座(教養講座)が行われました。
今回は午前が松岡のギター演奏とレクチャー。
午後は日野原重明先生(聖路加国際病院理事長)の講演です。


日野原先生の詳しいプロフィールは
こちら←をクリックしてください。








f0043780_0235480.jpg


朝8時から集まられた250名の受講者の皆さんで溢れかえる本堂で
演奏です♪。

前回のエントリーにも書きましたが、
バロックギター、19世紀ギター、モダンギターの3本を使用し、
楽器の歴史と、各時代のギター音楽の作曲家・作品の説明をしながら
演奏しました。





約1時間ソロで演奏したあとに
尺八の志村禅保先生とのデュオを2曲。
f0043780_0322060.jpg


朝から暑い日でしたが、
皆さん熱心に耳を傾けてくださいました(^ω^)!








坐禅と昼食のあとは日野原先生の講演です。
f0043780_0374930.jpg


10月で100歳!の誕生日を迎えられる日野原先生ですが
ちょっと俄には信じがたいほどパワフルです!
健康について、そして音楽について1時間ぶっ通しで熱く語られました。







f0043780_041512.jpg


ピンマイクを付けて動き回りながら!
ユーモアを随所にちりばめながらのお話は
受講者の心をとらえて離しません!スゴい!








聞けば、先生はあと10年は現役で働き、
その後はのんびり老後を楽しむそうですo(^-^)o。

実際に数年先までのスケジュールはびっしりなんですって!










f0043780_04745100.jpg


先生からものすごいパワーをもらったような気がします。

今回はレクチャーのために色々勉強もしましたし、
とても貴重な経験をさせて頂きました。

この機会を与えてくださった志村先生、そして興国寺様、
ありがとうございました!
by sgr-m | 2011-08-30 00:57 | 活動記録

リハーサル♪。

f0043780_7243025.jpg


興国寺の本堂は素晴らしい響き!
o(^-^)o!
by sgr-m | 2011-08-28 07:24

第27回興国寺夏期講座♪。

f0043780_1322455.jpg


明日、8月28日に
和歌山県日高郡にある興国寺の第27回夏期講座が開かれます。

今回は誰もが知る、聖路加国際病院理事長、99才の現役医師、
日野原重明先生の講演、
そして僕、松岡の演奏・講演という内容です。






テレビの中でしか見た事のない超有名人とご一緒させて頂くのは
身に余る光栄です!


日野原先生。
f0043780_13275011.jpg






その横には松岡q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p!!!!!
f0043780_13301967.jpg








今回は、
バロックギター、19世紀ギター、そして現代のギターを使って
それぞれの時代の曲を演奏して、ギターの歴史も少し話す予定です。
f0043780_1332215.jpg








ギターソロの後に
尺八の志村禅保先生とデュオもあります♪。




今日、現地に入りリハーサル。
明日本番です。

頑張ってきますo(^ヮ^)o!
by sgr-m | 2011-08-27 13:35 | スケジュール

かささぎ兄弟Live at FANA Vol.6。

f0043780_0514899.jpg


第6回!終了しました!
ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました!


今回のセットリストは以下の通りです。

デュオOp.55-1(ソル)
嬉遊曲Op.61-2(ソル)
ルーマニア民族舞曲(バルトーク)
タランテラ(プティ)
人生のメーリーゴーランド、風の丘、風のとおりみち(久石譲)
トッカータ(プティ)
嬉遊曲Op.61-3(ソル)




今回は反省すべきことが多い反面、
理解したこともたくさんあり、収穫の多い会でした。

次はより良いものが出来そう(^ω^)。
これからも頑張りますのでよろしくお願いします!

次回のファナライブは
11月25日(金)の予定です。

次も意欲的に行きます!
by sgr-m | 2011-08-27 01:01 | 活動記録

函館♪。

f0043780_20431869.jpg

一年ぶりにきました(^-^)。
by sgr-m | 2011-08-23 20:43

速報♪。

f0043780_21503964.jpg


第38回日本ギターコンクールが昨日、今日の2日間に渡って開催されました。

今回も盛会のうちに終了しました!






本年のオヌール部門の結果は次の通りです。

第1位:山田唯雄さん
第2位:高須大地さん
第3位:藤原盛企さん
本選賞:会所幹也さん


その他の部門の結果、詳細は
日本ギター協会のHPでご覧ください。







f0043780_2155752.jpg


皆さん、お疲れさまでした!

入賞者の皆さん、おめでとうございます!
by sgr-m | 2011-08-21 21:55 | 音楽仲間

夏休みの音楽室。

f0043780_23431856.jpg


枚方市の某中学校に行ってきました♪。

2学期の音楽の授業でギターを使うので
楽器の状態をみてください、との依頼です。








f0043780_2347391.jpg


ジャン♪!音楽室!

うおー!子供の頃を思い出しますー!なつかすぃ〜!







f0043780_2350077.jpg


作曲家の肖像画が壁にあるのはいつの時代も一緒ですね。




f0043780_23522857.jpg


おおー。




f0043780_23534268.jpg


おおー。




f0043780_23541843.jpg


ギターもたくさんあります。








なんだか嬉しくなってキャーキャー言ってたのですが、

今日、一番驚いたこと。
f0043780_23571876.jpg


中学の音楽の教科書。






中身を見るとこんな感じ。
f0043780_23593343.jpg


これは僕らの感覚と同じ。







しかしページをめくると
f0043780_012237.jpg


「いろいろなポピュラー音楽」というページ。
ジャズ、ラテン、ロック。


なるほど〜。今時の音楽の授業は
クラシック音楽ばかりではないのは知っていたけど
ロック音楽にも言及しているのかー。



・・・・・、でロック代表は・・・・・、











f0043780_0141344.jpg


パープルかー!!!!!
ギターはスティーヴ・モーズやけど・・・。





なんでも、音楽鑑賞のロックの教材は

スモーク・オン・ザ・ウォーターなんだって!!!!!

これは衝撃!

生徒さんたちはどんな感想を持つのか・・・?!

これがきっかけで一人のロック少年が世界にはばたくかもしれんぞ。

あっぱれ。











f0043780_0274556.jpg


ギターも弦を張り替えてキレイになりました(^▽^)。

楽しかった♪。
by sgr-m | 2011-08-13 00:36 | 音楽仲間

志村禅保先生。

f0043780_224943.jpg


日本を代表する尺八演奏家、志村禅保先生。

現在の尺八の原型である
「地無し尺八」(現代では吹奏すら困難な古管の尺八)研究の
第一人者で演奏家あり、作曲家。
大阪芸術大学の教授でいらっしゃいます。

先生の活動はすごく多岐にわたり、
古典の演奏から現代音楽の初演、
また4年に一度開催される国際尺八音楽祭(ボルダー、ニューヨーク、シドニー)
における招待講演・演奏。
浜松市楽器博物館コレクションシリーズでのCD録音、
数々の著作(「古管尺八の楽器学」出版芸術社
「事典 世界音楽の本」岩波書店(共著)など)。


現代のスーパーマンです!




今回、10年ぶりに演奏会でご一緒にさせて頂くことになり
先生が開館されている(!)福島の「尺八博物館」に伺いました。




f0043780_2229461.jpg


おびただしい数の尺八。

1300年前に初めて日本に伝わったものから
現代のものまで。

何も知識のない僕でも大興奮してしまいます!!
珍しい(というか僕にとっては全部新鮮)楽器がずらり。



トップの写真で吹かれているのは三尺三寸。
f0043780_22373955.jpg


比較的近年つくられた楽器だそうですが
日本人の体型ではこの大きさは無理があるそうです。
下の方の孔は親指で押さえています。
姿勢も体を少しひねらなくてはならずしんどそう。
しかし、その音は本当に素晴しい。
今までに聴いたことのない、なんだか異空間にいるような錯覚を起こす、
そんな音色です。






f0043780_22394517.jpg


手前は七孔の尺八(通常は五孔)。
現代曲や速いパッセージに対応できるように作られた楽器。
そして奥側の楽器、これはフルートではありません。





f0043780_22443320.jpg


「オークラウロ」という楽器です。
ホテルオークラ、川奈ホテルをはじめとする、
日本のホテル業に大きな足跡を残した大倉財閥2代目総帥、
大倉喜七郎男爵が大正時代に開発した楽器。

今では目にしなくなった楽器ですが、
見た目の通り、フルートと尺八の音がミックスされたような
不思議な音がします。








f0043780_22522665.jpg


そしてこれが世界に2本しかない(!)「cyber尺八」。
分かりやすく言うと尺八シンセサイザーです。
この楽器のための作品も色々あるようで
先生は紀尾井ホールの主催公演などで演奏されたそうです。






志村先生のお話を伺っているとどれもがとても興味深く、
また新鮮で時間の経つのを忘れそうなくらいです。
尺八に対する愛情と情熱がひしひし伝わってきました。





他にも紹介したいものが山ほどありますが、
それはまたの機会に。





そして光栄にも志村先生と共演させて頂きます。

サイドバーにも載せていますが、

8月28日(日)、
和歌山県日高郡にある興国寺、
「第27回 興国寺夏期講座」にて。

これまたすごいイベントなのです。
改めて紹介します。






志村先生、よろしくお願い致します!
f0043780_2383733.jpg
by sgr-m | 2011-08-06 23:10 | 音楽仲間

ギター弾きの日常はかくありき。
by sgr-m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

松岡 滋ライブ情報

♪2016年♪

8月29日(月)19時開演
「かささぎ兄弟Live at ファナ Vol.26」
会場:
ファナ大阪店(近鉄「大阪上本町」駅下車)
¥2000
出演:
岩崎慎一(Gt.)、松岡滋(Gt.)

9月11日(土)15時30分開演
「角圭司ギターリサイタル 共演:松岡滋」
会場:
omcグランドピアノスタジオ(地下鉄「大国町」駅下車徒歩4分)
¥2500(当日:¥3000)
出演:
角圭司(Gt.)、松岡滋(Gt.)


9月17日(土)13時30分開演
「フルート&ギターライブ at Asagya」
会場:
カフェ・ド・ヴァリエテ(JR中央線「阿佐ヶ谷」駅北口徒歩5分)
¥3500(コーヒー・お菓子付)
出演:
伊達佳代子(Fl.)、松岡滋(Gt.)


検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな